太陽光発電 選ぶ

太陽光発電は何を基準で選ぶのか?

太陽光発電は何を基準で選ぶのか?

良い製品を選ぼう

一言で太陽光発電といっても全てが同じ機械というわけではなく、幾つもの商品が取り扱いされています。

 

国内及び国外で多くのメーカーが商品を製造していますので、屋根の形状や生活スタイルに合わせたものを選ぶ様にしましょう。

 

ソーラーパネルを設置しますと屋根の外観も大きく変化しますので外観の印象についても考慮する必要があります。

 

更に発電能力や変換効率、また機器本体の費用も当然検討して選ばなければいけません。発電能力や変換効率は太陽光発電を行っていくうえで今後何年も関わってくる内容です。できるだけ効率の良い機械を使うにこしたことはありませんので、後は費用との相談になってくるでしょう。

 

発電機器にも耐用年数があり、永久に使えるといったものではありませんので、耐用年数の比較をしておくと設置から費用の回収までのおおよその目安とすることができるでしょう。

 

さて太陽光発電のメーカーなのですが現在は国内だけでなく、海外でも様々なメーカーが太陽光発電の機械を開発、販売しています。最近では安いのに性能が良いというだけでなく保証内容が25年と非常に長ということで人気が出てきている中国製メーカー(ISソーラー)もあるようです。

 

メーカーによって無料での保証など様々な特徴がありますが機械のスペックや保証内容など事前によく考えておく必要があります。安ければなんでも良いというものでもなく、太陽光発電は10年近くの長期間に渡り使用することでようやく初期費用の回収出来る設備です。自分の生活環境に適している、長期間使用することのできるメーカー商品を選択しておきたいところですね。

 

機械の値段や、保険内容も各社様々異なっていますので、10年以上先のことを想定して比較、検討される様にすると良いでしょう。

 



ホーム RSS購読 サイトマップ